生きる力2 ()
 情報を自分で仕入れる現在は、自分で得たいことを自分の判断で手に入れることになる。 ひと昔前は、それが事実ではなくても、与えられた情報を画一的に信じてきた。では、子どもたちが大人になる過程で、何を信じて情報をえれば良いのか。世の中を騒がせているコロナ問題...
>> 続きを読む

生きる力 1 ()
 生きる力、それはスッポン!   ではない。こちらのプレゼントをしてくれた、ダンサーの茂木恵一郎氏は、すでに10年以上のお付き合いのダンサーである。  強靭なジャンプ力、柔軟な身体並外れた身体能力は、みなさんもご存知のはずです。バレエダンサーなら誰でもでき...
>> 続きを読む

()
 秋の日のヴィオロンのためいきの みにしみてひたぶるに うら悲し、、、 何故か秋はさみしい気分になるようだ。涼しさから段々寒さがつのってきて、肌寒く感じるからだろうか。スタジオの中は、ポカポカ暖かい空気が流れているけれど。 2021年5月14日のブログで自分の考...
>> 続きを読む

嬉しい贈り物 ()
 秋到来。風が優しく、夏の疲れをいやしてくれる。 アヴェックグラースは、夏のプレ発表会やコンクールも無事終わり冬の発表会に向かって練習真っ盛りだ。コンクールはたくさんの成果を得られたと思っている。結果はつくば舞踊コンクールで2位を取って成果を見せてくれた鮏...
>> 続きを読む

正しいタイツの履き方 ()
 コンクールクラスに尾本先生が、ご参加くださるようになって、反省することしきり。毎回、手の使い方。目線。音の取り方に納得しながら指導を聞いている。最大の反省は、タイツの履き方だ。まずこのように座ってつま先の方からタイツの先を合わせていく。そして下の図のよ...
>> 続きを読む

哲学的なレッスン ()
 引っ越し前後のエピソードは多々あれど、これはご紹介しなければボーイズの名誉にかかわる。「僕たちのアイスをありがとう」(レッスンが終わると、『先生、アイス!』と寄ってきて、東急さんのアイスの半分はアヴェックで売上ているのでは?という勢いで買いに走るボーイ...
>> 続きを読む

レセプション パート2 ()
 コロナの中でレセプションを行うことができたのも、空調設備が備わっているおかげですね。スタジオに照明が入ったおかげで、このように踊れることができ、発表する場があるという安心感をもたらしてくれました。 多くの芸術が生まれていくよう、応援する場にもなりますよ...
>> 続きを読む

新スタジオレセプション ()
 5月16日(日)スタジオ完成を記念して、今までお世話になった方も含め、お集まりいただきました。 多くの方に、お世話になって素敵なスタジオができました。ありがとうございました。 ジュニア総勢50人で運んだ引っ越し荷物も、無事収まりました。東急ストアの方から「み...
>> 続きを読む

な・み・だ ()
 このビルがこわれちゃったら、このおてがみは先生にあげる!といって渡してくれました。ありがとう。な・み・だ。
>> 続きを読む

とうとう完成! ()
 本日、夜の作業でスタジオの看板が出来上がる。 スタジオの、壁に絵をプレゼントしていただき、幻想的な空の絵に包まれたスタジオと、シャレた楽しい更衣室も完成です。 「先生!ここの色何色にします?」と聞かれるたびに、瞬時に迷いの中で、決断を下すことの難しさを...
>> 続きを読む